So-net無料ブログ作成
ロードバイクツーリング(鹿児島編) ブログトップ

桜島と愛車と黒豚と [ロードバイクツーリング(鹿児島編)]

サイクリングには良い季節になってきました。
今回は鹿児島の桜島を攻略します。国道224号線と県道26号線 桜島をぐるっと一周します。
鹿児島の垂水道の駅から見た桜島。おー。テンション↑
001.JPG

直前までは雨の予想でしたが、ピンポイントで晴れてくれました。(^^  さすが晴れ男!!
一周約40km(サイクルコンピューターを家に忘れてしまった。。。)のコースです。
距離的には大したことはありませんが、UP/Downが多いのと、普段の運動不足で相当きつかったです。

スタートは 道の駅桜島。
004.JPG

右回りで周遊します。左手に海、右手に桜島。ロケーションGoodです。(^o^) 右回りが良いです。

桜島の北側の海岸線沿いは道がきれいで、あまり車が走っていないので サイクリング最適。
006.JPG
ただ、たまに自動車とすれ違うと灰が舞ってむせます。(><)
段差は無く走行中のストレスは皆無です。

アコウ群。根っこすごい。天然記念物だそうです。愛車と共に。
009.JPG
014.JPG

島の北東あたり。UPはきつく、Downはスピード乗ってかなり気持ち良いです。アメとムチの連続。みたいな。
025.JPG

026.JPG

昭和溶岩地帯。
034.JPG

一見川?と思いけや、水がありません。溶岩を流す溝なんでしょうね。島のいたるところに
同じような溝があります。右下のセンサみたいなやつ。溶岩の高さを検知するのかな?
島の人は噴火との戦いの生活です。
036.JPG

形は違えどこんなものがいたるところに点在してます。
噴火からの待避所らしく、噴石等が飛んできたときにここの退避するんだそうです。
愛車を待避所に入れてみた。
040.JPG

ツツジ。こちらも良い季節になってきました。
028.JPG

黒神 原五社神社埋没鳥居。愛車と共に。
元々は3mの鳥居で、1914年(大正3年)の噴火で埋もれてしまったとの事。
045.JPG

220号線(島の境目)で見た錦江湾。
048.JPG
路面の灰でスリップ注意の看板。車もそうですが、自転車も気をつけないとね。この辺りから一部道が狭くなりますので注意してね。
051.JPG

ゴツゴツした岩の合間から植物が生えてきています。不思議な景色です。
052.JPG

有村溶岩展望所。ここお勧め 絶景ポイントです。モクモクいってます。愛車と共に。このあたりで足がつった。
まだ半分なのに。帰れるかな?
自然の力のすごさに ただただ驚くばかりです。( ゚ Д ゚!)
地球のエネルギーを肌で感じられます。パワースポットとしてはこれ以上の場所日本にはそう無いですね。
056.JPG

林 芙美子 記念碑。たー 文学少年では無いので、この方存じません。m(_ _)m ごめんなさい。
065.JPG

烏島展望所からみた桜島。ここも絶景。昔 烏島という無人島(高さ20m、周囲500m )が沖合に500mにあったそうですが、1914年の噴火で溶岩が流れて島が埋もれてしまったのだそうです。その上に立っているという事です。すごい溶岩の量ですな。( ゚ Д ゚!)
077.JPG
078.JPG

066.JPG

赤水展望広場 長淵剛モニュメント「叫びの肖像」。愛車と共に。
070.JPG


このライブここでやったんだ。すげー人の数。約7万5千人!?
さすがかっこいいね。男の中の男みたいな。

桜島なぎさ遊歩道。
車両禁止。自転車もNG? ごめんなさい。乗り入れてしまいました。m(_ _)m
海岸線沿いの遊歩道。素敵な道です。
083.JPG

「桜島」溶岩なぎさ公園の足湯。今回はPass。写真だけ。
085.JPG
泉質:ナトリウム-塩化物泉、天然温泉かけ流し。
温度:約42℃
全長:約100m
利用時間:9:00~日没 年中無休

珍しい 茶色い看板のローソンです。道の駅桜島の隣にあります。ここで Goalです。桜島制覇です。\(^o^)/
086.JPG

ここまでで、桜島一周しましたけど 時間的に行けなかったところまだまだあります。次回の楽しみということで。自動車のドライブも良いけれど、自転車だと景色もゆっくり流れるし 心への刻まれ方が違うので自転車に限ります。大きさを体感する的な、DNAに刻む的な感じで。一部細い道があるのでサイクリングされる方は 交通には注意してね。

汗を流す為に、温泉につかります。桜島の南に位置する古里温泉。「林 芙美子」 記念碑の近くです。
ふるさと観光ホテル さん 「海辺の龍神露天風呂」
103.JPG

http://www.furukan.co.jp/

日帰りの料金:1050円 えっ?マジ?(°ロ°; ここ事前にあまり調べないで行ったので、料金にびっくり。
今更引けないので入ることに。

混浴です。で、ここ浴衣を着てはいります。神聖なお風呂らしいです。浴衣はこんな感じ。
100.JPG

泉質:ナトリウム-塩化物泉、源泉かけ流しと循環ろ過使用(うー。ちょっと残念!!)
効能:腸障害・神経痛・腰痛・あせも・痔・切り傷

温泉に鳥居があって、〆縄があって、神聖です。( ̄人 ̄) アコウが御神木みたいになってます。根っこがラピュタみたい。
089.JPG

大隅半島が一望できます。垂水-鹿児島間のフェリーが行き来しているのをボーッと眺めてお湯につかるのもいいものです。
094.JPG

時間を忘れます。(o´▽`o)
ややぬるめのお湯で、長湯して疲れを癒します。

帰りは桜島フェリーで鹿児島市目指します。帰りに見た桜島。黒煙が上がってます。
夕日を受けて赤くなってます。p(≧∇≦)q
108.JPG

フェリーからみた夕日。p(≧∇≦)q
104.JPG

最後は黒豚で〆です。豚しゃぶしゃぶです。
「いちにいさん」さん。
117.JPG

http://ichiniisan.jp/

蕎麦湯でしゃぶしゃぶ、蕎麦汁ベースの汁でいただきます。珍しい。
全然もたれませんし、かなり美味かったです。p(≧∇≦)q

ごちそうさまでした。( ̄ーA ̄)

鹿児島の焼酎色々あって 飲みたかったけど車なので。。。残念。
(店長さんには色々お世話になりました。ありがとうございました。無事に熊本まで帰れましたので。m(_ _)m
美味しかったので機会があったら また是非寄らせてもらいます。)

桜島 素敵なところです。桜島からPowerをもらいました。

明日から一週間頑張りましょう。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ロードバイクツーリング(鹿児島編) ブログトップ