So-net無料ブログ作成
検索選択
ロードバイクツーリング(自転車道路) ブログトップ

山鹿ロードバイクツーリング [ロードバイクツーリング(自転車道路)]

季節も丁度よいので、ロードバイクでツーリングをすることにしました。

僕の愛車です。プジョーです。僕が唯一所有している おフランス製です。以前ショップに持っていったら骨董品といわれたかなり昔のロードバイクです。

人からのもらいものですが、当時メンテに結構金かかりました。ちょっとしたMTBが買えるくらいの金額でしたが、このロードバイクなのでお下がりとはいえ良い買い物。

もうかれこれ5,6年の付き合いになりましょうか。

013.JPG

ロードバイクは不要なパーツをそぎ落とし、速さを追求したいわばスポーツカーといったところ。かごはないし、どろよけはないし、荷台はなくて実用性は全くないですが、
踏んだら踏んだだけスピードが増し、風の音を聞く感じがたまらなく快感です。車と違って景色がゆっくり変わるので、季節の移り目やちょっとした発見があります。

仕事柄いろいろなところを転々としていまして、各地に引っ越すとまず、引越しの直後の週末は渓流の釣り場か自転車のコースを探します。お蕎麦屋さんは探したことがないので、ある意味実はこちらのほうが好きだったりして。

ちなみに今まで主に行ったところ。
・阿蘇山 ミルクロード 中腹くらいから大観峰までのコース
・阿蘇山 大観峰からミルクロードを通ってやまなみハイウェイのT字路左折、7kmくらいのコース
(めちゃめちゃきつかった。真夏だったので死ぬかと思った。無念の途中引き返し)
・阿蘇山 産山周辺
・南阿蘇 俵山の旧道。てっぺんまで。(めちゃめちゃきつかった。真夏だったので死ぬかと思った。)
・一般県道中津山国自転車道路(メイプル耶馬サイクリングロード)
(ここ最高。紅葉の季節は行くまでが込んでいるけど、紅葉見ながらのサイクリング。近くに蕎麦道場もあった。)
http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/road/09/129.html

・一般県道熊本山鹿自転車道路(ゆうかファミリーロード)
http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/road/09/127.html

・その他もろもろ。基本は阿蘇です。

で、今日出かけたのは ゆうかファミリーロード。片道34kmのコースですが、僕の場合はの途中に車を止めてスタートするので片道30kmくらい。往復で60kmくらいのコースになります。たまに行きます。(ファミリー?結構きついですよ。)

016.JPG

僕的には景観も長さ的にも良いのですが、道が少々悪かったり、たまに車道と交差するので油断をすると危ないです。でも全体的には良い感じのコースです。

こんな感じです。
014.JPG

015.JPG

017.JPG

山鹿の終着地点です。お疲れ様 GOAL!!!と思ったが、考えてみたらまだ半分。ひえー。帰れるかな?

2010042414370000.jpg

さすが山鹿です。街灯が灯篭になってます。

2010042414360000.jpg

終盤は足がつって大変でしたが、やっとのこと帰還しました。運動不足で駄目駄目です。(><)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

棚田と愛車と紫陽花と。 [ロードバイクツーリング(自転車道路)]

水俣に行ってきました。

棚田が有名だそうで、たいまつをともす行事もあります。今年は逃してしまいましたが。
なかなか洒落ています。

http://kumanichi.com/osusume/toretate/kiji/20100523001.shtml

棚田はこんな感じ。機能美を感じます。
044.JPG

単純にあぜ道をぬうように自転車で回ろうと思っていましたが、こんなもの発見しました。

日本一長い運動場????

025.JPG

歩行者用と自転車道路です。これは走るしかありません。

少し道が凸凹しているのが残念。マウンテンバイクのほうが良いかも。こんな感じのところをひたすら走ります。
030.JPG

028.JPG

029.JPG

ところどころ桜が植えられています。桜の時期はきっときれいです。でも、桜の時期は田んぼは土なので、時期的には田植えから収穫までの間のほうが良いですね。
038.JPG

水俣川のすぐ横を走ります。梅雨で雨が降ったせいか、結構増水しています。この川アユが釣れるらしいです。渓相がダイナミック過ぎ。入渓も大変そう。ちょっとフライはむりかな。

034.JPG

お城の石垣のように整然としていてきれいです。
041.JPG

元々は鉄道が走っていたところを歩行者用と自転車用に舗装したようです。山鹿のロードもそうでした。

031.JPG

元々駅だったところを休憩所にしています。
039.JPG

紫陽花の季節です。もう少し後のほうがもっときれいだったかな?

037.JPG

終点です。でも帰らなければ。まだ半分です。
035.JPG

全長約13kmです。往復で26km 距離的にはすこし物足りない感じですが、棚田の中をすり抜け、四季の花を見て、渓流の横を走るコースなので、自転車道路のロケーションとしてはとても良いと思いました。
アップダウンではなく、山側にひたすら登っていく道路なので、往復する場合はどちらかが楽でどちらかが大変です。

確かに日本で一番長い運動場でしょうな。球技ができない運動場ですが。。。

棚田は秋の収穫時期の夕方はきっと黄金色になるんだと思います。次は秋に、その次は「たいまつ」のお祭りの時に走りに来ます。


今日も読んでいただきありがとうございました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

吉井久留米自転車道路(筑後川自転車道路) [ロードバイクツーリング(自転車道路)]

自転車に乗るには良い季節になってきました。

九州の自転車道路を制覇したくなってきました。ということで、今回は吉井久留米自転車道路(筑後川自転車道路)を走破します。

筑後川沿いに東西に延びる自転車道路で、片道 27.4kmのコースです。

起点:うきは市吉井町桜井 → フルーツで有名ですね。原鶴温泉近辺、「水神社」というのがあります。
終点:久留米市合川町  → 百年公園です。久留米には以前1年近く住んでいましたが、実際に行ったのは初めてです。

ひたすらこんな感じの道です。アップダウンほとんどなく、きれいに舗装されているので、ストレスがありません。
川の横を走るので、道を外れたり迷ったりすることはほとんどありません。虫が口や鼻に入ってくるのが大変。
007.JPG

こうやって見ると筑後川は広い!!
006.JPG

途中では扇風機のお化けみたいなやつを背負って飛んでいる人もいます。皆さん思い思いの休日です。
平和です。
010.JPG

筑後川は赤い鉄橋が良く似合います。
013.JPG

筑後川流域に住んでいる人達は水の氾濫との戦いだそうです。大雨がくると自転車道路も水没するらしい。こんな看板が。。。
025.JPG

http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/manabu_siraberu/07-history/kouzui/index3.html

土手にはこんな感じの水門がいたるところにあります。写真の手前側が川側、奥側が田畑の水路につながってます。川が氾濫した時に水門を閉めて逆流するのを防ぐんでしょう。ものによっては監視カメラ付きのもあって、少々ものものしい。こちらの人にとっては死活問題です。
008.JPG

昭和28年に洪水の時に巨大な大木が流れてきて、川底に沈んでいた大木引き上げたそうです。樹齢200年、重さ12t。相棒と比較。
003.JPG

百年公園到着です。スポーツ施設などもあって、久留米市民の憩いの場所という感じです。
001.JPG

あー まだ折り返しだ。。。

Goal付近。原鶴温泉横。結構立派な温泉旅館が河川敷に立ち並んでます。 ん? なにヘンテコな舟。
017.JPG

原鶴って「鵜飼」が観れます。その観覧用の舟です。今年は5/21(鮎の解禁の次の日)~10/15までの期間だったようで、自転車こいだこの日は10/16でした。知らなかった。。。(ToT)

http://www.harazuru.jp/

筑後川は夕焼けが良く似合います。
028.JPG

結局寄り道もして、なんだかんだと往復 63km走ってました。ばてばてです。(><)

次は鵜飼の季節に合わせようかと。


今回も読んでいただきありがとうございました。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山鹿-植木サイクルロードの桜 [ロードバイクツーリング(自転車道路)]

山鹿-植木のサイクルロードの途中に咲いている桜です。

そこそこ咲いているかと思っていましたが、まだ早かったです。(ToT)残念。

今週末には見ごろになりそうです。

004.JPG

色々大変ですけど頑張りましょうね。p(^-^)q
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ロードバイクツーリング(自転車道路) ブログトップ