So-net無料ブログ作成
検索選択

打ち粉について [蕎麦粉の検討]

先週久木野に蕎麦粉を仕入れに行ったときに「取り粉」と書かれた粉が売っていました。
打ち粉の事のようで、買ってみました。

見てびっくり。全然蕎麦粉の色と質が違います。
きめが細かく、きれいな粉です。蕎麦のにおいはまったくしません。これが更科粉といわれるものなんですね。
「更科系」はこの粉を使って打つのでしょう。最終目標はこの種の粉で100%の蕎麦を打つことです。

今までは近くのスーパーで売っていた蕎麦粉をそのまま使っていました。比較の写真乗っけます。
左が今回試した打ち粉、右が今まで使っていた打ち粉。全然違います。

091122_4.JPG

打ち粉がそんなになくても台にくっつかないのと、鱗のような模様がほとんど出ませんでした。
でこれで打ってみました。でも相変わらず生地の折り目から切れてしまいます。味はよかったのですが。。。

切れてしまうのは打ち粉の影響ではなさそうですが、今回試した粉のほうが台につきにくくなるようなので、今後は打ち粉と蕎麦粉は分けて打つことにします。


昨日、以前買った通販の蕎麦粉が届きました。明日試してみることにします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0